私のFlickr

2008年07月31日

Holga120N

トイカメラ、とうとう手を出してしまいました。
あの描画は、ちょっと独特過ぎて、あんまり好きじゃなかったのですが、逆にトイカメラの描画は、普通のカメラでは表現できないことにも気がついてしまったのです。

ということで買ったのがこのHolga120N
とにかく迷いましたよ。
今度、なぜこのカメラを選んだかは書くとしまして、このカメラを使ってみた感じとしては、「想像以上に楽しいカメラ」という感じです。

想像をはるかに超えた写りをしますね。これには正直びっくりしました。ちょっと極端な撮影をしないと、やっぱり普通に写ってしまうんでないかと思っていたのですよ。それはちょっと違かったですね。むしろ普通に写す方が難しい!!

あと、使い心地もなんだか新鮮なんですよ。この高級感の無さが嫌なはずだったのですが、このプラスチックの感覚が新鮮に感じるとは。それと、シャッター音が静かに感じますね。これだったら気軽にスナップで使えますよね。

うーん、ある意味感動ですね。

まあ、フランスカメラが欲しくて探していたけど見つからず、甘い表現をするレンズが欲しいならトイカメラでもいいかなっというのが最初の発想なんですがね。それにしても、また一つ楽しみが増えてしまいました。

カメラが増えてくると、どのカメラを使うのか、それが悩ましい問題でもありますね。




posted by moni at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | トイカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「買わずに後悔するより、買って後悔しろ」ですよ。使っていく内にどのポジションに納まるかが分かりますよ。
Posted by Nobu at 2008年08月01日 04:44
>Nobuさん

なかなか重いお言葉ですね。
「買って後悔」は、これは嬉しいですもんね。
ただ、妻に怒られるのですよ。この壁を乗り越えるのが一苦労ですよね。
Posted by moni(レス) at 2008年08月01日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。