私のFlickr

2008年08月14日

Diana+について

最近気になる存在なわけですよ。

トイカメラばかり使っていると、色々なカメラが気になってきてしまうのですよね。(クラシックカメラが好きなんですが、ちょっと今はトイカメラに浮気中。面白い写真が撮れるという大きな意味では二つとも同じだと思っているのですがね。)

前にも書きましたが”Diana+”。これが気になるわけですよ。

どうして気になるかと言いますと、
雑誌で、「このレンズが取り外せるところがミソなんですよ。」と書かれていた部分があり、そこには、「レンズが交換できることによって、様々な可能性が広がるんです。」と更に書かれています。

少し考えればわかりそうなことだけれど、全然気がつきませんでした。
これは凄い可能性を秘めていますよね。
だって、望遠系のレンズも作れるし、海外では広角のレンズはもう出ているらしいし、ピンホールにだって出来ますしね(これは最初からついています)。色んなレンズが作れるんですよ。これは楽しいですよね。

コシナあたりが本気でトイカメラ用のプラスチックレンズ開発してくれませんかね。それはそれで面白いと思うのですがね。

アクセサリーが充実するって大切なことなんですね。改めて考えさせられました。ということで、広角レンズが日本で出たら買ってしまいそうな予感がします。危険です。
posted by moni at 20:00| Comment(0) | TrackBack(1) | トイカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Diana+について
Excerpt: 最近気になる存在なわけですよ。 トイカメラばかり使っていると、色々なカメラが気に...
Weblog: トイカメラの秘密
Tracked: 2008-08-15 19:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。