私のFlickr

2008年11月19日

コダックが好きな理由

こうゆう色合いはコダックらしいと感じてしまいます。
なんでしょうね。まあ、kodakの400UCというフィルムだからかもしれませんがね。

このカラーの色合いがなんとも惹かれるわけですよ。

それにしても、最近思うことは、晴れの日は光を楽しむこと、曇りや雨の日は色を楽しむことが出来るように感じます。いつか白黒写真も始めようと思っているので、光を感じながら白黒写真を楽しんでみたいものですね。

送信者 Voigtlander Bessa R2M / HELIAR classic 50mmF2.0


送信者 Voigtlander Bessa R2M / HELIAR classic 50mmF2.0

posted by moni at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | HELIAR classic 50mmF2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
曇りの日ですとネガでの発色が寒色へ転びませんか。それが嫌で私はあまりネガを使わないのですが。
Posted by Nobu at 2008年11月20日 20:42
>Nobuさん

こんばんは
色転びは、あまり気になったことが無かったです。今度撮ったときに注意してみてみますね。
Posted by moni(レス) at 2008年11月21日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。