私のFlickr

2008年11月21日

紅葉という不思議

紅葉というものについて、思わずふと考えてしまいました。

大概、生あるものは、その晩年は老いて衰えていくもののように感じ、それこそが世の常だと思います。

しかしながら、紅葉は枯れ葉とも異なり、最後に見事な色に輝いて散っていきます。

その目的はなんなのでしょうか?
不思議です。

送信者 Voigtlander Bessa R2M / HELIAR classic 50mmF2.0


送信者 Voigtlander Bessa R2M / HELIAR classic 50mmF2.0



posted by moni at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | HELIAR classic 50mmF2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。