私のFlickr

2008年12月02日

デジタル一眼でのムービー撮影

正直、何のためにムービー撮影機能を一眼レフに持たせたのだろう?と疑問に思っていたのですが、理由があったのですね。

下記のムービを見てもらえばわかるような気がします。
canon USA

キヤノンのUSAのホームページからEOS 5D Mark2 の製品のところからなんとか探し出しました。

まるで映画のようですよね。
確かに一眼レフに使われているレンズ群をうまく使えば、かなり良い動画が撮影出来ますよねー。デジカメにつくムービー機能は、デジタルハンディムービーの悪いものぐらいのイメージしかなかったので、この発見は驚かされました。

ここまで絶賛したものの、やはり一眼レフでムービーを撮る様子は想像できないのですよ。これからは当たり前の光景なのかもしれませんけどね。そうゆうことを考えていくと、カメラの形というのも変わっていくのですかね。

私の知らないところで色々と楽しそうです。
デジタル派の人達もかなり楽しんでいるのでしょうね。
posted by moni at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 色々なカメラの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。