私のFlickr

2008年12月01日

NOKTON classic 35mm F1.4 MC

焦らす意味も全くないのですが、使ってから書きたいなって思っていまして。

ズミクロン35mmf2.0を売る際、代わりにする35mmをどれにするか、それはもう悩みました。

まあ、言うほどの選択肢はなかったのですがね。
だって、ライカ関係のレンズはどれも高いし(特に35mmは、20万以上しかねないし)、安めの古いライカは色載りなどに不安があるし、その他の古い35mmもちょっと心配で、そうなると、L、Mマウント以外のレンズを改造してもらうことも考えられましたが、それも結局はお金と時間がかかりますしね。

というところで、コシナのレンズにしたわけです。まあ、ヘリアーの50mmf2.0の写りは文句無かったので、後はどのくらい異なる描画をしてくれるかが心配だっただけです。

結論から言うと、同じメーカーのレンズでも結構描画が違うんですね。びっくりしましたよ。しかも結構好みな感じです。

シングルコートでは無く、マルチコートにしたのは、カラーで使うのでとにかく発色が良いものを選びたかったから。それも功を奏したか良い発色をします。今後、大活躍しそうな予感がします。とりあえず、ノクトンのファースト写真は最高でした。

送信者 Camera(カメラ)


送信者 Camera(カメラ)

posted by moni at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | NOKTON classic 35mm F1.4 MC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます。やはり35mmでしたか。Nokton classic 40mm f1.4よりボケ方が綺麗ですね。それと中判がヘタな私には最近moniさんがアップされました写真は勉強になります。
Posted by Nobu at 2008年12月02日 09:31
>Nobuさん

ありがとうございます!!
予想でどおりですね。思ったよりもボケが面白く出ていて、個人的には気に入っております。

中判の写真褒めていただけて、嬉しいです。まだまだがんばらないとだめですが。
Posted by moni(レス) at 2008年12月02日 22:25
こんばんは、やって参りました。(笑)
「NOKTON classic 35mm F1.4 MC」を買われたのですね。
次は35mm狙いの私も「NOKTON classic 35mm F1.4」は候補のひとつです。
買ってしまうとほとんど同じになってしまいますが。(笑)
それにしても「Summicron M 35mm F2.0」、残念です。これも最近、気になっていたんですよ。
Posted by SHU_MOMO at 2008年12月07日 04:01
>SHU_MOMO さん

いらっしゃい!!
コメントありがとうございます。

35mm悩むと思いますよ。
高いレンズばかりですから、勢いが必要になりますよー(笑)。

「NOKTON classic 35mm F1.4 MC」は、これから色々写真載せますので参考にしてみてくださいね。
Posted by moni at 2008年12月07日 07:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。