私のFlickr

2008年03月30日

vito Bで撮った写真

最初に撮れた写真はこんな感じでした。
このカメラらしい。可愛らしい写真が撮れた気がします。

それにしてもこのぐらい古いカメラになるとやっぱり難しいですね。とにかくフレアーがひど過ぎます。あと、ファインダーが見づらいから構図をとるのも難しいし。

あと、発色がいまいちなんですよね。でも、カラースコパーというレンズなんでカラー対応もされているのですがね。

でも、こうゆうカメラでうまく撮れたときは嬉しいですね。ただ、あまりに失敗が多過ぎてちょっとへこみました。だってほとんど失敗しているんですもの。露出計ももちろん内蔵されていないのですが、そのわりには結構露出は大丈夫だった気がします。どちらかというと、距離計がない方が辛いのかもしれませんね。




posted by moni at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 色々なカメラの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。