私のFlickr

2008年05月04日

canon serenar 50mm f1.9のテスト画像

私はこの会社のカメラおよびレンズを嫌いになってはいけない気もするのですが、あまり好きではない気がします。

ただやっぱりレンズが少し良くない気がしますね。焦点面での描写にシャープさが欠けるところがあんまり好きではないようです。ただ、それだったら今のレンズを使えばいいのにっていう突っ込みを受けそうですよね。

ただ一方で結構こっくりとした描画をしてくれました。さらにボケも綺麗ですし、意外に素直な描画と言えるのかもしれません。フレアーは出易かったので天気の良い日は気をつけた方がいいかもしれません。

イメージとしては、ちょっと色は地味めですかね。あと、解像力も微妙ですかね。だた最大の利点であるアンティークさはあると思います。

あとは写真をみて、特徴を判断してもらえると幸いですね。


posted by moni at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。