私のFlickr

2008年05月06日

Summicron M 35mm f2.0 6枚玉について

写真工業にだったですかね? ズミクロンの6枚玉について書かれている記事がありました。
5群6枚みたいですね。

第2世代には、特にレンズ構成には違いがないと思っていたのですが、後期のものでレンズの構成が異なるみたいです。違いはレンズ枚数は同じなんですが、張り合わせ面が一面少なくなっているみたいです。

確か、4枚目と5枚目のレンズが離れたみたいですね。

個人的にはこれがどのくらい描画に影響するかわからないのですが、それでも自分のレンズの素性が詳しくわかることは嬉しいものですね。
この記事へのコメント
私はライカでは50mm専門なのですが、ズミクロンの描写が大好きです。

この魅力にはまって他のレンズの使用頻度が激減しました。

線の太さと絵画調の描写が大好きです。

アナログ写真師
Posted by アナログ写真師 at 2008年05月06日 21:25
>アナログ写真師さん

こんばんは!
コメントありがとうございます。

アナログ写真師さんのズミクロンは良い描写をするのでしょうね。ズミクロンの50mm、魅力的です。最近は、50mmが自分に合っている距離な気がしています。そう考えると、ズミクロンが気になりますよね。一方で、エルマーを使ってみたい気持ちもあり、もどかしいところです。
Posted by moni(レス) at 2008年05月06日 22:07
ズミクロン35mmf2.0の作品拝見しましたが、素晴らしいです。

私は新品のエルマー50mmf2.8を購入して大失敗でした。ズミクロンとは写りが全く異なります。淡白で線が細い感じです。
エルマーは昔のf3.5等の古いレンズが面白いと聞きます。

好みがありますが、私は現行品エルマーと相性がよくありませんでした。

中古の古いレンズの方が癖があっても面白いですね!

アナログ写真師
Posted by アナログ写真師 at 2008年05月06日 23:24
>アナログ写真師さん

こんばんは
いつもコメントありがとうございます。

作品褒めていただき光栄です。まだまだですが、がんばっていきたいと思っています。

エルマーは買うなら50mmf3.5のものが欲しいですね。もしくはf2.8でも昔のタイプのものですね。私も古いレンズが大好きです。
Posted by moni(レス) at 2008年05月07日 19:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94026509

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。