私のFlickr

2008年05月10日

三島大社の桜

もうとっくに桜の季節は終わってしまいましたね。

さて、この写真ちょっと違和感を感じる人はいますかね。
最近、画処理をするようになったのですが、これはレンズフィルタの効果を加えたものになります。




Voigtlander Bessa R2M summicron 35mm F2.0 kodak EBX


マゼンダフィルタを結構強めにかけています。そのため、桜がピンク色になっているのですね。(ほんとうは白ですよね。)良く仕事でもこの話が出てくるのですが、”記憶色”というものですね。想像の中では桜はピンクというイメージがあるのですね。

私は結構、こうゆう風な絵画ちっくな写真が好きなので良く加工出来たように思います。駕処理においてカラーは基本的にいじらないようにしているのですが、フィルターをかませるのはいいかなって思っています。





Voigtlander Bessa R2M summicron 35mm F2.0 kodak EBX
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。