私のFlickr

2008年06月15日

長岡

仕事で長岡に行ったときの写真です。

結構、気に入っている写真でもあります。
ゾナーらしさというか、シャープさが出ているような気がするんですよ。特に線路の写真の方でね。

あと、山の写真は新幹線の中から撮った写真です。
これも結構いい感じな気がしてます。自然って壮大ですよね。





Voigtlander Bessa R2M sonnar 50mm f1.5 LTM Fuji RVP
posted by moni at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | sonnar 50mm f1.5 LTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

川の町

こんなに川が綺麗な町はあまり無いのではないでしょうか?

今回で、富士フィルムのpro160cの写真は一応終わりですが、それでここ三島の名物の綺麗な川を撮ってみたわけですね。

川沿いを数キロ歩く道があるのですが、それがとても楽しいのですよ。今回も、写真片手に2〜3時間の散歩は、本当に楽しかったです。途中で、鳥を追いかけたり、花を見つけたり、おじさんやおばさんに声かけられたり。

三島に来ることがあればぜひ、ここの散歩道を歩いて欲しいです。
そうすればきっと嫌なことも忘れて、気持ちのいい気分になれると思いますよ。





Voigtlander Bessa R2M sonnar 50mm f1.5 LTM fuji pro 160c
posted by moni at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sonnar 50mm f1.5 LTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

さて、今日は「壁」ですね。

これはかなりプリントが仕上がってきたときにはっとした写真でした。
どうやらsonnarのレンズはこうゆう写真が得意みたいですね。

それにしても、「壁」っていうのは意味深ですよね。
色んな壁にぶち当たっている気がします。でも、その壁に気がつかない人こそ強いのかもしれませんがね。



Voigtlander Bessa R2M sonnar 50mm f1.5 LTM fuji pro 160c
posted by moni at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sonnar 50mm f1.5 LTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

追いかけっこ

これ結構お気に入りの写真なんですよ。
鳥を追いかけ回して、いつもたいした写真が撮れないのですが、今回はそこそこ満足のいく写真が撮れた気がします。

フィルムの特性とあいまってなんとも不思議な楽しげな写真になったように思っています。

追いかけっこ楽しそうだな。

そういえば、最近追いかけっこなんてやっていないや。今やったらどうなるかな?きっと楽しめなさそうな気もします。子供の頃って何やっても楽しいですもんね。



Voigtlander Bessa R2M sonnar 50mm f1.5 LTM fuji pro 160c
posted by moni at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sonnar 50mm f1.5 LTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

レンズが良いといいですね。

さて、やっとここ最近、sonnar 50mm f1.5 LTMの作例を載せることができてますね。

これまでなかなか書けなかったのでやっと言った感じです。
楽寿園という三島のスポットで撮ってきたのですが、この日は雨がひどくて。なんとか撮ってきたという感じなのですよ。ただ、雨天の方が良く撮れるのが最近わかったこと。

最近撮った中で一番の臨場感ではないかと思っている次第です。



Voigtlander Bessa R2M sonnar 50mm f1.5 LTM kodac400UC
続きを読む
posted by moni at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sonnar 50mm f1.5 LTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

リンリン追悼

リンリン追悼の意を込めてパンダの写真を載せておきます。

悲しいですねー。
パンダ外交ということで、次のパンダがくるのかこないのか。大きな政治問題にまでなってますね。

個人的には楽寿園にパンダが来て欲しいと切に願うわけです。

ちなみに、パンダはもともと肉食だった気がするので、可愛いからといってあまり近づくのは危険ですよ。


posted by moni at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sonnar 50mm f1.5 LTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

sonnar 50mm f1.5 LTM

 さて、前に偽物の見分け方ということで「sonnar 50mm f1.5 LTM」を書かせてもらいました。その理由は、オークションで「sonnar 50mm f1.5 LTM」を買ったからなんですよね。いやー、必死に調べましたよ。まあ結果から言うと、おそらく偽物ですけどね。



続きを読む
posted by moni at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sonnar 50mm f1.5 LTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

sonnar 50mm f1.5 LTMのfakeの見分け方

今日はここ何日かで調べ尽くした”sonnar 50mm f1.5 LTM”の偽物と本物の見分け方について載せてみますね。

ただし、ここで載せた物は全てホームページから得た情報と、私の推測でしかないので信用しないでください。一応参考にしたページは最後にリンクを張っておきます。


さて、この”HOW TO AVOID ZEISS SONNAR FAKES”ページですが、一番参考にされてもらいました。このページによると、

偽物の可能性が高いもの
・コーティングされているものは怪しい。
・ねじ込み部が真鍮なら本物、アルミニウム合金?(alloy)なら怪しい。

完璧に偽物と言えるもの
・形の悪いフォント
・フォーカスの赤い三角マークが大きいもの
・フォーカスの"m"が"M"となっているもの
・フロントリングに書かれているT(赤色)が白い文字でTと書かれているもの
・レンズ筐体(フロント部)にねじがきられているもの
・紫というより青いコーティングがされているもの

あと、写真のところに書いてある情報によると
・各小数点が”.”でなく”,”のものは怪しい。
・フロントのねじのきってあるリング部分が黒いものは怪しい。
・絞りに耳がついているものも怪しい。

怪しい話ばかりで悲しくなります。
まあそれほどライカマウントのゾナーは少ないということなんでしょうね。

HOW TO AVOID ZEISS SONNAR FAKES
posted by moni at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sonnar 50mm f1.5 LTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。